日本ES開発協会|日本の未来の”はたらく”を考える

印刷業界のリーディングカンパニー株式会社タカヨシにみる 社員第一主義で実現するお客様満足度No.1の社風はこうつくる!

不況下にもかかわらず、ES中心経営で25%の増収へ!

印刷業界では、ITの発達、WEB2.0の時代を迎え、市場そのものの縮小、そしてお客様のニーズの変化とその対応を余儀無くされています。

しかしそのような困難な状況にもかかわらず、常に印刷業界のリーディングカンパニー企業として、新潟県経営品質大賞を受賞し、さらに躍進し続けている、株式会社タカヨシの高橋春義社長の講演を日本ES開発協会春の例会にゲストスピーカーとしてお招き致します。

  • 株式会社タカヨシがこの不況下にもかかわらず、利益を出し続けている秘密とは?
  • ESという取り組みを始めて、6年間で25%の増収を実現!その6年間に行った取り組みとは何か?
  • 常に元気な社風、印刷会社の枠組みを超えた数々の新商品の開発そしてサービスにかける思い、ESとCSをいかに連動するのか?

についてわかりやすく事例を交えて講演致します。
第2部では、有限会社人事・労務畑中義雄氏とのパネルディスカッションを通して、「ES・CSの本質」「ESを人事制度に反映させる取り組み」等お伝えします。

プログラム

競合他社との業績の差は、競合他社との習慣の差にあり。
今回のゲストスピーカー高橋春義氏の講演の聴き方・ポイントについて解説致します。不況に克つためのカギはいかに?「志」を見える化し、全員参加型経営を目指すその取り組みの実践・習慣化について解説致します。

「CSの原点は従業員満足(ES)にあり」不況下に負けない経営の仕組みづくりについて、その手法を解説していただきます。
どうして企業はCSの前にESに取り組まなければいけないのか?その答えをわかりやすく実例を交えて解説していただくとともに、「新潟県経営品質大賞」を受賞した株式会社タカヨシ人づくり、「まごごろ印刷」株式会社タカヨシの商品づくり・サービスについて詳しく解説していただきます。

  • 日本一元気な会社を目指す株式会社タカヨシのESNo.1の社風づくりとその取り組みについて
  • 印刷業界に吹く嵐に負けない!高橋社長の心構えとその実践
  • ESをいかにCSにつなげるか。売れる商品・商機はこうつくる
  • 従業員教育の実践について

第2部では、高橋社長に第1部で講演をしていただいた内容をもとに、さらに有限会社人事・労務人事コンサルタントの畑中義雄氏が加わり、人事コンサルタントの立場から、株式会社タカヨシの業績向上の秘密について、ディスカッション形式で参加者へ解説していくとともに、ESを社内に浸透させる人事制度や賃金制度の仕組みについてのポイントを人事コンサルタントの立場から解説していただきます。

講師紹介

株式会社タカヨシ(代表取締役社長 高橋春義氏)は昭和35年に設立され現在印刷業界トップクラスで活躍しています。高橋社長は、「働く人たちの幸せが最も大事」のもと様々なことに挑戦され、2000年には従業員満足の組織体制が高く評価され新潟県経営品質賞の中でも最高の新潟県知事賞を受賞され、2004年と2006年には一流を育てる人材教育が評価され経済産業省主催のIT企業百選にも選ばれています。その他にも社会貢献活動や地球環境に対する取組み等、「まごころ企業タカヨシ」の様々な取組みは他の企業からも関心をもたれていて、多くの企業・団体が会社見学を申込んでいます。

 

95年 関西大学法学部法律学科卒業卸売り専門商社の営業職を経て2001年社会保険労務士試験合格。主に中小企業を中心に事業主の立場にたった経営・人事相談を行う。特に賃金・評価制度においては、日本型年俸制度、コンピテンシー、目標管理などを用いたオリジナル人事制度構築を数多く手掛け、クライアント企業の活性化と業績アップに多くの成果をあげている。働き方に合わせた裁量労働制の導入や社内規定の整備についても積極的に取り組んでおり、05年4月にスタートした個人情報保護法にも早くから対応した社内制度を提案するなど、多方面から企業をサポートしている。

実施要綱

日時 平成21年5月29日 15:00~18:00
場所 有限会社人事・労務 セミナールーム東京都台東区松が谷3-1-12松が谷センタービル3F
受講料 お一人様:8,400円

96%の参加者に「参考になった」「大変よかった」とお答えいただきました!

2009年5月29日に開催された第1回春の定例会は新潟県の株式会社タカヨシの高橋春義社長をお迎えし盛況のうちに終えることができました。

当日は、あいにくの天気でしたが、会場は立見が出るほどのお客様で定員を超える50名以上の方が参加し、高橋社長の熱い思いが込められた貴重なお話をお伺いすることができました。

当日に行ったアンケートでは96%の方から「参考になった」「大変よかった」とご回答いただきました。

いただいたアンケートのうち、ご承諾いただいた方々の感想をご紹介したいと思います。

 

高橋社長のお話はコチラでも聴くことが出来ます。

 

次回の定例会は8月7日に四国管財の中澤社長をお迎えし行いますので、是非、ご期待ください!!

お客様の声 ご紹介 (一部抜粋)

手作り感覚のあたたかみのあるセミナーでした。

本当にありがとうございました。

(株式会社ナナ・コーポレート・コミュニケーション 取締役 豊田 健一様)

 

こう言う時代でも、元気な会社は、社長と社員との信頼関係が大切であり、

何よりもESが大事なのだなあと感じました。

(三幸ファシリティーズ株式会社 中村 浩様)

 

すばらしい時間を共有できましたことに感謝いたします。

今後さらに中小企業を元気にするために貢献したいと思います。

高橋社長の元気なお姿に感動いたしました。

(古田土公認会計士事務所 物江 学様)

 

初めて、人事系のセミナーに参加しました。

参加者も含めて場の雰囲気がとてもよかったと思います。

(株式会社アーデント 渡邊 賢様)

 

高橋社長のお話、とても楽しかったです。

すごくお元気でまるで年齢を感じさせないバイタリティーに感動しました。

人は深い思いとあきらめない強い信念を持てば、いつでも何かを始めることが出来ることを実証してくださったのですね。

ありがとうございます。

(株式会社ローソン 清水とみか様)

 

同じ印刷会社としてとても参考になりました。

会社を変えるには10年掛かるときいて、急がず、継続して改善していきます。

(恒信印刷株式会社 吉田和彦様)

 

 

次回、「2009年夏の定例会」は四国管財社長、中澤清一様をお招きし、
「人も組織も輝くES経営」についてご講演いただきます。

印刷会社様セミナーご案内

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

コメント受付中です!

コメント受付中です!