日本ES開発協会|日本の未来の”はたらく”を考える

未来の新たな”はたらくカタチ”

自分を活かしてはたらきたい!そんなあなたにピッタリな合同説明会開催!

1月26日にグリーン企業合同説明会「天職TOKYO」。を東京・港区で開催致しました。

規模が大きいとか、売り上げが多いとかじゃない、社会をよくする働き方を実践している志の大きい企業が大集合。
まずは当会の金野の講義から。
これからの働き方には、機械にはできない、人間性を尊重するという視点が必要と、学生に熱弁しました。
話を聞く学生の視線が熱いです。会場は、学生と企業の熱気でもうむんむん!
自分の目指す、これからの働き方とはなんなのか。
学生も、企業も、本気で質疑応答です。

124 001

天職TOKYOはオルタナのグリーン天職バイブル発刊に合わせて開かれました!

126 018

日本ES開発協会の専務理事、金野の講義も!

126 031

会場は若者達の熱気でもうむんむん!

302

日本ES開発協会事務局で、同じ大学生の瀬戸山も大学生を前に熱く語りました!

126 089

パタゴニア日本支社の辻井社長。こんなに社長と距離が近く質問や話が出来るのも、天職TOKYOならでは。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

コメント受付中です!

Comment





Comment